社会への取り組み | CSRへの取り組み

お問い合わせ

三菱UFJリースグループが関わるビジネスを通して社会にとって意義のある新たな価値を創造していくとともに、社会的課題の解決にも取り組んでいきます。

社員とともに

人権に関する方針と取り組み
三菱UFJリースでは、お互いの人格や個性を尊重するとともに、社員一人ひとりが意欲と誇りを持って活躍できる職場づくりに取り組んでいます。また、人権尊重という基本精神に立ち、人種、国籍、信条、宗教、性別、性的指向、性自認などによる差別や人権侵害を行わないことを明確にしています。具体的には、社内の各組織内に人権啓発推進委員を配置し、年2回の研修を通じて、社員一人ひとりが人権問題に対する正しい理解と認識を深めることに努めています。
また、職場内のセクハラやパワハラなどのハラスメント行為についての窓口を設け、相談を受け付けるとともに、これらの行為を許さず、防止する体制を整えています。

お客さまとともに