ごあいさつ

取締役社長 柳井隆博
取締役社長 柳井隆博

皆さまには平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

三菱UFJリースグループは、お客さま・株主・社員をはじめとするステークホルダーの皆さまからの信頼とご期待に応えるべく、国内外でさまざまな取り組みを展開して、リース・ファイナンスを基盤とした事業領域を着実に拡大させてまいりました。

2017年4月、合併10周年を機に、コーポレートメッセージ“Value Integrator”の解釈を見直し、「さまざまな経営資源(人材、アセット、資金、情報)の価値(Value)を、金融と事業の融合を通じて統合(Integrate)し、社会にとって新たな価値を創造していく」という想いを込めました。

従来のリース・ファイナンスから一段と進化して、三菱UFJリースグループの多様な機能やノウハウを組み合わせてご提供することで、お客さまに新たな価値をお届けし、企業価値の最大化を図りながら、持続可能な社会の実現を目指してまいります。

引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。