DREAMS(IT資産管理ソリューション)

お問い合わせ

DREAMS

IT資産の管理体制・運用ルールの構築から日常の運用業務や棚卸による調査まで、IT資産管理のPDCA※サイクルの実行に求められる各種業務を支援します。
※PDCA:Plan(計画)→Do(実行)→Check(評価)→Action(改善)

※当サービスは、三菱UFJリースグループのディーアールエス株式会社(DRS)がご提供します。

サービスメニュー

サービスメニュー - IT資産管理コンサルティング、インベントリツール運用(ITMS)、データベース提供・運用支援、ソフトウェア・ライセンス管理、PC棚卸

メリット

管理体制の構築・強化

経験豊富なIT資産管理コンサルタントが、自社の管理状態を把握する社内的な管理方法ではなく、監査法人やソフトウェアメーカーなどの外部からの要求に耐えられるIT資産管理をご提案します。

モニタリング機能

IT資産やソフトウェア資産の実地棚卸やライセンス過不足調査などをアウトソーシングすることで、第三者によるモニタリング機能としてご活用いただけます。

業務効率化

日々の管理業務のアウトソーシングにより、ご担当者様の業務負荷を軽減し、人的リソースを有効にご活用いただけます。加えて、定期レポートの発行により管理状況や課題の把握を効率的に行うことができます。

コスト削減

IT資産の利活用状況を正確に把握することができ、休眠IT資産の特定が可能になります。これにより、新たなIT資産の取得費の抑制や、余剰IT資産・ソフトウェアライセンスの利用料の削減などのコスト削減につながります。

専用サイトのご案内

IT資産管理サービス「DREAMS」の詳しい情報は専用サイトでご案内します。

https://dreams-itasset.drs.co.jp/