PCレンタル/PC運用支援

お問い合わせ

PCのレンタルから運用支援、資産管理まで、さまざまなサービスをご提供します。

※当サービスは、三菱UFJリースグループのディーアールエス株式会社(DRS)がご提供します。

PCレンタル

主に2~4年程度の長期に使用されるお客さま向けに、2種類のレンタルサービスをご用意しています。

在庫保有型のレンタルパッケージ Assist Plus

通年で継続的にPCを導入する必要がある、導入スケジュールが不確定、すぐに導入する必要があるお客さまなどに最適なサービスです。標準的なスペックのPCを大量に保有していますので、同一機種を安定的に供給することができ、設定作業や管理負担を軽減します。
本サービスには保守サービスが標準でセットされています。また、お客さまのご要望に応じてPCセットアップなどのキッティング作業、データ消去サービス、資産管理データベースなどのオプションサービスもご利用いただけます。

主なサービス内容

オーダーメイド型レンタルサービス

一度に大量の機器を導入するお客さま向けに、お客さまのご希望条件に適う機器を選定してご提供します。
一括契約後もお客さまのご希望に合わせて分割納品することが可能で、未納機はディーアールエスの倉庫にて適切に保管します(保管期間の上限は1年間となります)。
また、レンタル料金は導入を開始した月から発生しますので、未納時期の資金負担はありません。
そのほか、キッティングや保守などの各種オプションサービスもご利用いただけます。

分割納品のイメージ

オプションサービス

キッティングサービス

オフラインキッティング(ディーアールエス倉庫内で作業)

マスター展開(下図をご参照)し、個別設定などの作業を行います。ドメイン参加の手間を削減する「ドメイン参加ツール」もご用意しています。

VPNキッティング

お客さまの拠点とディーアールエス倉庫をVPN(組織内専用回線)で結び、お客さまの環境下でドメイン参加やグループウェアなどの設定を倉庫内で行います。

オンサイトキッティング

お客さまの拠点に作業員を派遣し、PCの開梱・設置から設定作業、データ移行などを行います。

マスター展開の概要

保守サービス

専用の修理受付窓口を用意

ディーアールエス内の修理受付窓口にて、修理のご依頼を承ります。

お客さまの運用に合わせて保守内容の選択が可能

    1. ①予備機サービス(下図をご参照)
      ディーアールエスが契約機器と同じ機種を保有し、障害発生時に交換対応します。
    2. ②オンサイト修理サービス
      PCメーカーの訪問修理サービスを購入し、ご契約のPCに付与します。

故障発生時の対応概要

※予備機サービスにご加入の場合、修理完了機は納品せず、次の予備機としてDRS倉庫で保管します。