ごあいさつ

皆さまには平素より格別のご高配を賜り誠にありがとうございます。

三菱UFJリースグループは、お客さま・株主・社員をはじめとするステークホルダーの皆さまからの信頼とご期待に応えるべく、国内外でさまざまな取り組みを展開して、リース・ファイナンスを基盤としつつ、その枠を越えて事業領域を拡大させてまいりました。

そのなかで蓄積してきた「アセットに関しての知見」が私どもグループの大きな強みとなっています。2020年4月から始まった中期経営計画「Sustainable Growth 2030」では、この強みにさらに磨きをかけて、有形資産はもちろん、無形資産も含めてアセット価値創出力を発揮していくことで、お客さまやパートナーに新たな価値をお届けしていく「アセットビジネスのプラットフォームカンパニー」となることを目指します。

中長期的に外部環境が激しく変化するなかで、国際社会共通の課題やお客さまが抱える経営課題が数多く生じています。私どもは、「アセットビジネスのプラットフォームカンパニー」として、そうした課題の解決に貢献する企業であり続けたいと考えています。

引き続きご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

取締役社長 柳井隆博
取締役社長 柳井隆博

ページトップへ